オンライン英会話の比較(口コミ)

筆者は今まで、以下の3つのオンライン英会話を体験しました。

*レアジョブ

*hanaso(ハナソ)

*DMM英会話

 

オンライン英会話に興味はあるけれども、沢山あってどれにしようか、迷っている方も多いかと思います。また、ホームページをみても、同じようなことが書いてあって、決めかねるのではないかと思います。そこで、私が体験した3つを比較してみたいと思います。

e8327d522d9f03d722e755fde29274cd_s

1.講師

講師は、基本的にフィリピン人が多く、DMMのみ、東欧や諸外国の方を採用しています。

フィリピンは英語が公用語の国であり、英語力に心配はありません。訛りも特に気になりません。レアジョブには完璧なアメリカ発音で話す方もいます。東欧の方も、特に気になるところはありませんが、私の講師の方はフィリピン人よりお喋りな印象を受けました。基本的に、皆さん気さくで、話をひきだすのが上手な方が多いです。

 

2.教材

筆者は全ての教材を試したわけではありませんが、3つとも、レベル別に分かれていて、初級は発音や文法、上級になると、ニュースの記事を読んでディスカッションするものや、ビジネス英語という構造はあまり変わりません。ただし、教材の豊富さはDMMではないかと思います。数が多いですし、目的別にしっかり勉強できるような感じがします。

 

3.全体的な印象

3つとも、どれも明るく丁寧な講師で、25分間があっという間に経ってしまいました。教える側の熱心さはどれもあまり変わらないと思います。初心者、または入門者の方も、安心して楽しめて、上級レベルの方は、自分の力をさらに伸ばせる作りになっていると感じました。

 

ということで、教材でDMMが頭一つ出ている感じの他は、あまり比較になっていないかもしれませんが、あとは値段と、無料体験で決めてみるのがいいと思います。自分とのフィーリングが合う合わないなどもあると思うので、是非無料体験をお勧めします。

Sponsored Links

 

 

オンライン英会話を選びで失敗しないコツ

 

確かに、オンライン英会話の受講料は驚く程、安いですがそもそも長続きしなければ意味がありません。

値段で思い切って最安値で選ぶのも一つの手ではありますが、どこも価格競争にあるので大きな差はありません。

 

私が考える、オンライン英会話で成功する方法とは、「長続きさせる」という事です。

 

 

一日、一日の時間は少しでも継続して続ける事によって一年、二年と経った時には

非常に大きな成果がもたらされます。

 

ですので、各オンライン英会話の特色と自分とフィーリングが合いそうな講師を

見つける為にも、各オンライン英会話を無料体験して比較するのがベストだと思います。

 

以下のオンライン英会話スクールでは、無料で本番さながらの

受講ができて、無料登録のみですのでどんどん、体験される事をオススメします。

 

やじるし

 

 

 

 

 

オススメのオンラインスクール一覧

 

>>>レアジョブのサイトはこちらです<<<

 

>>>hanasoのサイトはこちらです<<<

 

>>>DMMのサイトはこちらです<<<

Sponsored Links

人気の記事

英語教材・テキス注意点

英語教材・テキストは、英語のレベルアップに必要か?
効率良く、英語を向上させるのには?


について書いています。一読下さい。

↓ ↓ ↓
英語教材・テキストは、英語のレベルアップに必要か?

この記事を読んで頂いてありがとうございました!


ランキングに参加しています。
ワンクリックで応援して頂けると今後ブログを継続する励みになります。


よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

英語 ブログランキングへ

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ