簿記用語でのpost ~翻訳の現場から~

本日、仕事で訳した単語でpostがありました。

基本的な意味は、(掲示を)貼る、という意味ですが、翻訳文書では、どう考えても経理関係の用語でしたので、辞書を調べてみると、簿記用語で「(仕訳して)記帳する」という意味が出てきました。

Sponsored Links

post an purchase invoice とかpost credit notesというふうに使います。

ちなみに、ソーシャルメディアに記事や動画を投稿することもpostと言います。

あるYoutuberが、違法動画をわざわざYouTubeに投稿して、I posted this to piss YouTube off. と言っていたので、笑いました。

piss offというのは、怒らせるという意味の口語です。

Sponsored Links

人気の記事

英語教材・テキス注意点

英語教材・テキストは、英語のレベルアップに必要か?
効率良く、英語を向上させるのには?


について書いています。一読下さい。

↓ ↓ ↓
英語教材・テキストは、英語のレベルアップに必要か?

この記事を読んで頂いてありがとうございました!


ランキングに参加しています。
ワンクリックで応援して頂けると今後ブログを継続する励みになります。


よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

英語 ブログランキングへ

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ