統一地方選挙について英語を学ぼう。

ちょっと遅ればせながら。。。。

 

統一地方選挙は、都道府県、政令指定都市、市区町村の首長、及びその議員を全国一斉に改選するための選挙だそうです。この統一地方選挙が4月12日と26日と決まりましたので、これに関係する英単語を幾つかご紹介します。英字新聞を読むときに役に立つと思います。

cb6b4bd094849ab3bc4a26ef34c5eb48_s

統一地方選挙は、the unified local electionsと言います。沢山の場所で行われるのでelectionにsがついています。

 

統一地方選挙の一部である知事選は、gubernatorial electionsと言います。Gubernatorialという単語は、アメリカの知事選でも用いられる用語(形容詞)です。

Sponsored Links

 

政令指定都市は、ordinance-designated citiesと言います。

 

議会議員選挙は、assembly electionsです。

 

投票は、votingです。

→Voting for the gubernatorial elections is scheduled for April 12. (知事選の投票日は、4月12日です。)のように使います。

 

党が候補者を推薦するときは、recommendを使います。

→The party’s local organizations recommend candidates.

(党の地方支部が候補者を推薦します。)

→立候補者は、candidate(s)です。

 

これくらい頭の片隅に置いておけば、新聞を読むときに便利です。何度も言いますが、無理に暗記する必要はありません。幾つか統一地方選挙に関する記事を読んでいる間に、自然に覚得ることが出来ると思います。覚えていなくても、読んでいるときに、意味が分かれば合格です。

Sponsored Links

人気の記事

英語教材・テキス注意点

英語教材・テキストは、英語のレベルアップに必要か?
効率良く、英語を向上させるのには?


について書いています。一読下さい。

↓ ↓ ↓
英語教材・テキストは、英語のレベルアップに必要か?

この記事を読んで頂いてありがとうございました!


ランキングに参加しています。
ワンクリックで応援して頂けると今後ブログを継続する励みになります。


よろしくお願いします。

↓ ↓ ↓

英語 ブログランキングへ

コメントを残す


サブコンテンツ

このページの先頭へ