季節は大寒になりましたね。

大寒を辞書で調べると、the coldest day in winterとあります(英辞郎参照)。まさにそのままですね。

 

c2f8e8b08c60e612c9c175dd0b6d7f8f_s

 

寒いときの表現の仕方は何通りかあります。

一番先に思いつくのはIt’s cold. でしょう。

他にも、凍えそうに寒いと言うときは、It’s freezing. という言い方もあります。

天候・風などが寒いと言うときは、bleakという単語を使います。

 

The area has a bleak climate. (その地域の気候は寒々としている。)

 

Bleakには場所などが吹きさらしの、寒々とした、という意味もあります。

感覚的には荒涼としたというイメージですね。

 

体が震えるほど寒いという場合は、shiveryです。

It was a shivery day. (その日は凍えるほど寒かった。)

Shiveryはゾクゾクする、寒気がすると言うときにも使います。

I feel shivery. (寒気がする)

 

手が冷たすぎて感覚がなくなっちゃった、と言うには、

My hands are so cold. They feel numb. です。

 

 

皆さん、暖かくして、寒さを乗り切りましょう。

Keep warm and survive the coldest season of the year!